« 青のシンフォニーに乗って その3 | トップページ | アンズも咲き始めました »

2019年3月15日 (金)

吉野 番外編

ただ青のシンフォニーに乗りたいだけののんびりツアーでしたので万事ゆったりでした。


こちらは吉野駅の全景です。どこか終着駅の寂しさを感じるのは天気のせいだけでもないようです。


こちらは駅名の看板です。流石吉野ですね〜。吉野杉の一枚物です。卓球台ほどの大きさで迫力がありました。
こちらは七曲がりを降りて出会えたケーブルの乗り場です。

小さな可愛らしい車両でとてもたくさんは乗れない感じです。


こちらは千本口の改札からの様子です。とても古くて傾いている感じです。


こちらは切符売り場です。大正ロマンな感じです。帰って調べてみると、廃止の危機もあったみたいです。なんか納得いく感じでした。


正式には千本口駅と言うらしいです。全く手作り感満載です。
もう一つの疑問はケーブルとロープウェイが混在してることです。線路がないのでロープウェイだと思うのですが、吉野ケーブルの名前もあちこちで見かけるのは謎でした。でも、調べたら、日本最古のロープウェイとの表現もありました。なんか納得です。どうやら冬季は雪もあるので休止してるみたいです。20日には営業再開するようです。
因みに高野山のケーブルもやっと10日から運転再開したみたいです。こちらは台風の影響だったのかなぁ?

とにかく今回も全く予習しないまま出かけたので後悔がいっぱいでした。しかも車内放送などの音声ファイルを添付出来ないのが残念でした。乗車案内の折に流れるシンフォニーは添付したかったですけどね。

« 青のシンフォニーに乗って その3 | トップページ | アンズも咲き始めました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 よい思い出がたくさん残りましたね。

 総会準備で頭がいっぱいです。焦っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉野 番外編:

« 青のシンフォニーに乗って その3 | トップページ | アンズも咲き始めました »

フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

ウェブページ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30