« 彼岸の入り | トップページ | 出会えました!ルコウソウ »

2018年9月22日 (土)

マルバルコウソウを発見!

小さな頃に見ていた小さな赤い花を懐かしがって探していたのは10数年前でしょうか?それをインスト仲間のトミヤンに聞いたら「ルコウソウでは?」と教えてくれました。検索したらドンピシャでした。それ以来トミヤンは私の師匠になりました。彼の知識と行動力にも脱帽です。オーストラリアの西部にひと月近く単身逗留して毎日草花を眺めていたり、シクラメンの原種が見たいとクロアチアに飛んだりと凄いです。普段でも目当ての草花を探しにあちこちにふらっと出かけます。自転車に乗って枚岡公園辺りも定期的に行っています。ネイチャークラブへの参加が少ないのは残念ですけどね〜。

おっと最初から脱線していますね〜(涙)
このルコウソウを目にする事が少なくて残念でしたが、数年前に鴫野の街路樹の根元で見つけて感動しました。でも翌年には見られなくなってしまいました。その代わりに枚岡公園に向かう途中の荒本辺りの水路跡の草地に生えているのを発見してここを通るのが楽しみになりました。でも、これは葉っぱが丸いのです。だから、「マルバルコウソウ」だと教えて貰いました。コスモスの葉に似た涼しげなルコウソウの葉ではないので残念だけど、花はそっくりな気がします。


その花を数日前に見つけました。しかも、自宅近くの道端の植込みでです。


しかも結構繁茂しているのです。時折通るのですが、気づきませんでした。葉だけでは見つけられないのですね〜(涙)近いには「青ツヅラフジ」もしぶとく生き延びているのを見つけたので、よく見ていたつもりですが、やっぱりどこまでも私の目は節穴なんですよね〜。


花は小さくて可愛いです。出来たら縦に張られたネットに沿って伸びているともっと涼しげに見えると思うのですけどね。


でも、検索すると、特定外来生物指定されているのですね〜。この逞しさはやはり脅威なんでしょうね〜。実家の日よけのゴーヤと一緒に植えようか?と思っていましたが、これでは植えられませんね。
他のブログに、ルコウソウは野生化していないけど、こちらは野生化してるとありました。葉の形、大きさが野生化の分かれ目かも?とありました。また、「ハゴロモルコウソウ」ってのもあるようです。こちらにも出会ったみたくなりました。



マルバルコウソウ

マルバルコウソウはこの周辺の秋の野原で最も目立つ野の花のひとつで、この地域では11月の中頃まで、花を楽しめる。
熱帯アメリカ原産で、江戸時代、観賞用として持ち込まれ野生化したヒルガオ科のツル性植物で、他の雑草に絡み付いて秋の野原を赤く染める。
ルコウソウは縷紅草と書き、縷は糸を意味し、写真左下のように、糸のように葉が細く赤い花と言うことから来ており、マルバルコウソウは葉が丸く大きいのでこの名がある。
このマルバルコウソウとルコウソウの交配種がハゴロモルコウソウで、葉がルコウソウほど細くはないものの羽状に分裂していることが分かる。

同じ熱帯アメリカ原産のルコウソウやハゴロモルコウソウは野生化していないのに、マルバルコウソウはいたるところで野生化しているのは葉の形に関係しているのであろうか?。
ルコウソウ、ハゴロモルコウソウとマルバルコウソウの差はほとんど葉だけのように思われるが、片方は今でも園芸種として植えられ、片方は雑草として野生化するに任されている。

葉と花の微妙な関係が人の好みを左右し、好まれない方は逞しく野生化する力を持っているのも面白い。

« 彼岸の入り | トップページ | 出会えました!ルコウソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 以前能登半島へ行った際に海岸にすごい群生があるのを見ました。
 繁茂しすぎるので悪者扱いにされていますが、花はきれいで可愛らしいですね。

 最近はあまり見ていません。

能登半島に繁茂ですか?見てみたいですね。あまりそんな繁茂するのを見ていないので可愛いさが先にきますが、このしぶとく生えているのはやはり外来種の特徴かもしれないですね。
そう言えば今年はまだラーメン吸血鬼を見ていませんでした。
また見に行ってみたいです。

何年か前に
NHKの趣味の園芸で
「緑のカーテン」として紹介していましたよね
スケスケの髪 (いや 間違い)葉っぱより
マルバの詰まった髪(いや間違い)葉っぱの方が
カーテン効果は高いですよね

imakarayarouさん 多忙な中で心のこもったコメントに涙しています。まさに神業ですね。いや髪技かな?
それにしても天下のNHKがグリーンカーテンに紹介していたなんてね〜。もう侵入を黙認するどころか推薦するとはとても推進できませんね〜。あれっ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルバルコウソウを発見!:

« 彼岸の入り | トップページ | 出会えました!ルコウソウ »

フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31