« 名前がわかったーチユウキンレン | トップページ | 台風21号による鶴見緑地の倒木その2 »

2018年9月 6日 (木)

台風21号による鶴見緑地の倒木

開店休業状態のブログですが、久しぶりに強烈な台風の被害を報告したいと思います。未明の北海道の地震の被害に比べようもない軽微な被害ですが、自然志向の身ではやはり心が痛みます。

手始めは球技場前のトキワマンサクが3本傾いていました。

分かりにくいですが、揃って南からの風で倒れたみたいです。北側から撮っています。


その先のテニスコート前の針葉樹も薙ぎ倒されています。


こちらは緑地プールのスギの大木が倒れています。


こちらは途中からポッキリ折れています。


その先は数メートル先の路上に横たわっています。


プールの壁のガラスも割れています。


その足元ではスティールのスケスケのフェンスも倒れていました。薄いネットがかけられていましたが、これが倒れるなんてやはり強烈な暴風だったみたいですね〜。

プール前の植込みでもメタセコイアが倒れていました。
緑地に入る前でこんなです。

« 名前がわかったーチユウキンレン | トップページ | 台風21号による鶴見緑地の倒木その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

めったに折れないメタセコイヤも
ポッキリですか!

大木は、頭でっかちですもんなぁ!自然林みたいやん。倒木の後に、新木の芽生えがあるんやなぁ?世代交代やんな!

imakarayarouさん 早速のコメントありがとうございます。
やっぱり強烈な台風だったのですよね。南港の被害に比べたら見劣りしますが、でもこれまでにない被害ですよね〜。鶴見緑地の山のエリアは入れないので中の被害はお伝え出来ませんでした。

白雀さんコメントありがとうございます。
写真ばかりで伝わりにくい中身でしたね〜。すみませんでした。台風銀座の鹿児島育ちでもこんな倒木は初めて見た気がします。昨日はポプラ並木の被害を見てきました。被害報告ばかりになりますが、またアップしたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風21号による鶴見緑地の倒木:

« 名前がわかったーチユウキンレン | トップページ | 台風21号による鶴見緑地の倒木その2 »

フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31