フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

« 台風一過 | トップページ | プルメリアだそうです »

2018年8月 1日 (水)

コブシの実が

自宅に一番近い市営住宅の小さな公園で落ちていました。

ちょっと拾い集めてみました。知らない間にこんなに大きくなっていたのですね。


こちらがその木です。根元にこんな大きな葉が茂っていました。



この葉だけ見てると分からないですよね〜。30cm程にもなっていますからね。
そういえば、ケヤキなども強い刈り込みに遭うと随分大きな葉が出てきて何の木?かわからなくなりますよね〜
でも、この木は落ちている実でコブシと分かります。


でもこんなに長い拳もあるのかな?
でもこれでは完熟していないので発芽は難しいと思っていましたが、翌日見たら結構色づいていました。




これなら子孫を残せるのかも?
それにしても1日で皮がむけるなんてね〜。意外と柔らかな皮なのかなぁ?それとも乾燥すると弱くなるのかな?
木にはまだ落とされずにしがみついた実もありましたから大丈夫なのかな?


« 台風一過 | トップページ | プルメリアだそうです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 コブシの実は自然界の魅力に関心を持つきっかけになった果実です。

 拾ってきた果実を蒔いておいたら一株芽を出してきて今は1.5mくらいに育ってきました。花が咲いてくれるといいのですが・・・

 天満橋から保全協会へ行く途中にコブシの並木があります。花はあまり咲かず、葉っぱだけが化け物になっています。花を見るまでコブシだとは気が付きませんでした。

とんぼさんの関心の元になったなんてちょっと嬉しいです。私なんてコブシは千昌夫さんの北国の春の歌で聞いたので北国の花だと思っていました。やっと数年前に「これがコブシか!」と感動したのを思い出しました。
やっぱりタネを蒔いてみたい衝動はあるのですね。これも同じで嬉しいです。ただ決定的に違うのはすぐに枯らすことです。パッションフルーツも冬越しを失敗、トックリキワタは一本だけ冬越ししましたが、勢いがありません。アーモンドは3本とも姫路に持ち帰って植えました。義兄に世話して貰っています。昨日はキンギョツバキのタネを拾って来ました。ちょっと軽いので発芽は無理かも?挿木の方がいいのでしょうけどね〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2048584/73956012

この記事へのトラックバック一覧です: コブシの実が:

« 台風一過 | トップページ | プルメリアだそうです »