フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

« コブシの実が | トップページ | 名前がわかったーチユウキンレン »

2018年8月 4日 (土)

プルメリアだそうです

1533342636183.jpg

 近所さんで見かける珍しい花は前から気になっていました。先日、綺麗な婦人が外に居られたので花の名前を伺うと「プルメリアだそうでハイビスカスなどと同じ仲間だそうです。」と丁寧に教えて貰いました。すぐに覚えられそうにないのでスマホにメモしました。もう少し伺いたかったのですが、手間取っている間にお家に入られてしまいました。

1533342637373.jpg
ゴムの木みたいに厚い花には、はっきりと葉脈が入っています。そして葉は幹から直接出ています。

1533342637792.jpg
しかも幹は3本くらいに分かれているのはミツマタに似ているかな?


1533342638292.jpg
花の色がカラフルで如何にも常夏の雰囲気ですよねぇ。ハワイでは歓迎のレイや女性の髪飾りにも使われているようですねぇ。


1533342638744.jpg
こちらは玄関先の若い株です。まだ開花していません。開花にはもう少しかかりそうです。
耐寒は苦手みたいですが、年中ここにあった気がしますので、冬越しについても聞きたいです。メリ開花にはアPlumeria

プルメリアの基本情報

科名:キョウチクトウ科
属名:インドソケイ属

丈夫で、1年を通じて開花する性質があるため、熱帯花木を代表する種類として世界中の熱帯地域で広く植えられています。花には芳香があり、ハワイではレイにも使われます。枝は多肉質で柔らかく折れやすいですが、乾燥に強く、冬に乾かし気味に管理すると0℃近くまでの寒さに耐えます。プルメリア・オブツサ(Plumeria obtusa)とインドソケイ(P.rubra)がよく栽培されるほか、多くの園芸品種があります。以前はさし木用の枝(穂木)だけが市販されていましたが、最近は鉢植えのプルメリアが一般にもよく流通するようになってきました。高さ1m近くまでに成長した株でないと花は咲きにくいですが、30~50cmほどの高さでも十分開花する鉢植え向きの矮性タイプの品種も登場しています。なお、葉や枝を切ったときに出る白い乳液は有毒なので注意してください。

« コブシの実が | トップページ | 名前がわかったーチユウキンレン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 プルメリアは咲くやこの花館で見たような・・・

 花色もいろいろとあるようです。

そうでしたか。咲くやこの花館は前を通るだけで中々入館していません。ネタ不足の救いなのにね〜。街中で見かけるとまるで新鮮な感じでした。まぁカタカナにからっきしの私ですからね〜。やっぱりキョウチクトウの仲間だそうですから強いのでしようね〜。まだ自分のものにはなりそうもないです。(涙)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2048584/73973800

この記事へのトラックバック一覧です: プルメリアだそうです:

« コブシの実が | トップページ | 名前がわかったーチユウキンレン »