フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

« マツバウンラン | トップページ | そんなバナナ⁉️ »

2018年5月 6日 (日)

キキョウソウかな?



昨日、散歩中に見つけました。
マツバウンランと似たような花が咲いていたのです。去年も書込みしたようですが名前を思い出すのにだいぶかかってしまいました。キキョウソウとダンダンキキョウが浮かびました。


人の目にはいっぱい咲いて見えますが、撮影するとチラホラです。撮影者の腕もありますが、やはり人間の目は焦点化しているのですね〜。


ちょっと悪戯して2本を絡ませて撮影しました。
でも帰って検索するとヒナキキョウソウのようでした。
この2種の見分けは、またまた私には難問になりました。
簡単に言うとヒナキキョウソウはてっぺんの一輪だけ咲いて、キキョウソウは下から順番に咲くので1本に数輪咲いているようですね。だからダンダンキキョウの別名があるのですね。こちらが覚え易かったのですね。でも、私の記憶が1年持たない事だけは確定してしまいました(涙)

閉鎖花とかタネが完熟すると窓が開いて溢れる仕組みなど興味深い花ですね〜
マツバウンランといいこの花たちといい本当に小さな花たちにも素晴らしい仕組みと生き抜く知恵があるのですね。自然の不思議と巧みさに感動してしまいました。


以下のブログを参考にしてください。
http://tombon.com/tri01.htm

« マツバウンラン | トップページ | そんなバナナ⁉️ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 キキョウソウ、ヒナキキョウソウ、ヒナギキョウと3種あるのでややこしいですね。

 枝先に1輪だけ咲かせるのはヒナギキョウですね。近くの歩道脇にあったのでわが家へ持って帰って育てています。

 キキョウソウ、ヒナキキョウソウはよく似ていますが、葉の形も違うようですね。

とんぼさんいつも早速のコメントありがとうございます。
思い出すのに必死になっていましたが、ヒナキキョウソウもあるのですね〜。やっぱりとんぼさんには周回遅れどころか遥か彼方に消えてしまった感です。デスクワークで多忙な中でもこうしてどんどん先を走られているのですね〜。それにたまにしか更新しないのにちゃんとチェックされている事にも脱帽です。ありがとうございます

キキョウソウ・ヒナキキョウソウ・ヒナギキョウ
とても 覚えられません
キキョウソウは ダンダンギキョウ
ヒナキキョウソウは頭頂部に一輪しか咲かない
ヒナギキョウは上部に一輪つけるが下にいくつかの閉鎖花をもつ
う~ん
ダンダンわかってきましたが
キノウのキョウで
忘れてしまうやろな~

参りました!
imakarayarouさんのこの秀逸なシャレを頂く為の投稿だったようですね〜。それだけでも書込みが価値あったのかも知れませんね〜。ダンダン分かってきたけどキキョウ者ではないですよねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2048584/73433332

この記事へのトラックバック一覧です: キキョウソウかな?:

« マツバウンラン | トップページ | そんなバナナ⁉️ »