« 水田の様子 | トップページ | オオオニバスの越冬作業 »

2017年9月22日 (金)

赤と白

タマスダレが一斉に咲き始めました。先日から赤花と白花がマイブームになっています。きっかけはヒガンバナでしたけどね〜



守口市の西三荘ゆとり道で見かけました。


敷石を挟んで咲き競っています。



こちらは8月11日に撮影しました。赤と言うよりピンクですけどね。


タマスダレの仲間ですよね。こちらは結構イレギュラーに咲いている感じですが、タマスダレは一斉に咲くイメージがあります。

こちらは先日、人生の師匠の先輩からメーリングに投稿があったヒガンバナの白バナの話があり盛り上がりました。


その日に私も偶然にも撮影していました。これも前々回の投稿に加えるつもりだったのですが、載せ損ないました。ここでリベンジです。


こちらは昨日撮影した鴫野の住宅街の細長い緑地の花です。住民の方々がマメにお世話されているので四季を通して楽しめる公園です。


こちらはそこから1キロ程東の民家の壁沿いの植込みです。

赤と白が一緒に並んでいました。
先日のテレビのローカルニュースで投稿写真を取り上げていました。少し早かったらこの写真も日の目を見たのかもしれませんが、私の腕ではblogがやっとでしょうね〜。

« 水田の様子 | トップページ | オオオニバスの越冬作業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ピンクの花はサフランモドキだと思います。

 今日は鶴見緑地で農事のお手伝いです。まもなく出かけます。

サフランモドキでしたか。すっかり忘れていました。イヌサフランがそろそろ見られるかなぁ?と時々覗いてはいますが、もう少し先のようです。久しぶりのフィールド作業で少しは気分転換出来たでしょうかね〜。秋が順調に進んでいますが、昼間の暑さは相変わらずですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤と白:

« 水田の様子 | トップページ | オオオニバスの越冬作業 »

フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31