« 我が家のベランダ その後 | トップページ | アカンサスが咲き始めました »

2017年5月29日 (月)

オオニワゼキショウとニワゼキショウ

インスト講座でとんぼさんにニワゼキショウを教えて貰い感動したのを思い出します。こんな小さな花が大きな名前を付けて貰っているので見かけると天然記念物に巡り会った気分でした。でも今年は随分あちこちで見かけるようになり、それも結構な数で群生しているのであの感動が薄れかけてています。
それでも、その後にオオニワゼキショウも教えて貰いまた少し混乱していました。茎がひょろっと長いとオオニワゼキショウかなぁ?と漠然と考えていました。
去年、緑地の自転車置場のフエンス沿いで見つけたのが30㎝程にも伸びていましたのでね〜。


ところが、咲くやこの花館の南側の外周で大量に混在しているのを見つけました。


よく見たら花も違いますね。朝早いので咲きかけもあるでしょうが花が三角形に見えます。


アップすると花びらが大小交互になっているのですね。これなら見分けられそうです。でも、花がまだ未完成でこれから花びらが同じに揃うところなのでしょうかね〜。
まあニワゼキショウも障害が無ければ結構伸びるので私は混乱に拍車をかけているようです(涙)


ニワゼキショウと言えば、去年、淀川河川敷で黄色を見つけたのを思い出しました。今年はまだ見に行けていないので近い内に行って追記したいと思っています。

昨日は投稿をサボってしまいました。ネタ切れだったのと構想がまとまらなかったのです。昨日は孫たちに逢えてリフレッシュ出来たので再挑戦する気持ちが高まりました。

追記(5月30日)


見つけました。黄色のニワゼキショウです。


色々あったので、また項を改めて書こうと思います。

« 我が家のベランダ その後 | トップページ | アカンサスが咲き始めました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは多分オオニワゼキショウでしょう。
ニワゼキショウは身近にあって親しめる草ですね。
種を持ち替ええて庭に蒔きました。かろうじてこぼれ種が生きています。

田舎の裏庭で 初めて見たときは
なんとかわいい花だ!と思いました
”庭石菖”とあったので
日本のものかと思ってました
もちろん オオニワセキショウとかいうのがあるなんて
知りませんでした
20年も前のことです

いまだに
見分けがつきません^^

いつもコメントありがとうございます。
昨日、改めて確認する為に行くと見事に刈り取られていました(涙)。
反対側で見たら、ニワゼキショウも花びらは大小交互になっていました(涙)でも、やはり、オオニワゼキショウは三角形ぽい感じでひとまわり小さい気がしました。
黄色はまだ見に行けていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオニワゼキショウとニワゼキショウ:

« 我が家のベランダ その後 | トップページ | アカンサスが咲き始めました »

フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

ウェブページ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30