ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

« 鶴見緑地の桜情報 | トップページ | 鶴見緑地の鳥探しに参加 »

2017年3月 4日 (土)

やっと撮れたモズとシロハラ

ハチジョウツグミに出会うきっかけになったツグミとシロハラ問題でしたが、私の思い違いが禍していたようです。



やっと出会えた2羽目のシロハラです。ツグミと比べて地味な色と模様ですね。これを見間違えていたのが恥ずかしいです。
色合いはウグイスに近い感じですね。


こちらはツグミでしょう。横腹の模様の濃さに個体差があるようでシロハラと間違えてしまうのですかね。


こちらも同じように地面に下りてエサ探ししていましたけど、こちらはモズでしょう。


晩秋にはよく鳴き声を聞きましたが、最近は滅多に聞かない気がします。縄張りが落ち着いたのでしょうかね〜?


カメラを向けるとこうやって休憩テーブルで澄まし顔してくれました。

色々ポーズも決めてくれました。


こちらはヒヨドリですよね。ヒヨドリも色々亜種?がいるようですね。キガシラヒヨドリなんて宿題も貰いましたが、私には無理な注文です。

ヒヨドリついでに 昨日、イソヒヨドリを見かけました。撮れていませんが、随分久しぶりの出会いです。小さい頃、鹿児島の海岸沿いの岩の上でよく見聞きしたので海が生息地だと思っていましたが、住宅街でも結構見かけるようですね。あの美声も魅力ですよね〜。

« 鶴見緑地の桜情報 | トップページ | 鶴見緑地の鳥探しに参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もう 立派なバーダーですね
鳥撮りのコツは
じっと待つこと一時間
飛んだ鳥も戻ってきます
歩数計は 進みませんが
モコタンならできるでしょう!
私はとても できません

鳥待ちのアドバイスありがとうございます。
そうですよね〜。ジョウビタキの縄張りもそんなに広くなくて定期的に回ってくるのを学習園を耕している時に見ていましたし、メジロやカワセミを狙っておられるマニアの方々も辛抱強く待っておられるのを見かけますからね〜。あの待ち筈です出来ないととんぼさんと話したことありました。でもとんぼさんは凄い写真をいっぱい撮られていますよね〜。何より歩数計が止まるのがダメですね〜。鳥が居ても10分がやっとです。まして居ない場所で1時間なんてね〜。まだまだ修行が足りないもこたんです。暖かいコメントありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2048584/69807685

この記事へのトラックバック一覧です: やっと撮れたモズとシロハラ:

« 鶴見緑地の桜情報 | トップページ | 鶴見緑地の鳥探しに参加 »