« 福井雪遊びツアー | トップページ | オカメザクラが咲き始めました »

2017年3月 8日 (水)

福井雪遊びツアー 続き

宿の庭を眺めると雪囲いや雪吊りが雪国ならではです。屋根の端には雪が残っていました。

食事場所の床の間には綺麗なシンビジウムが満開でした。


孫たちがカメラの前に乱入して撮影をせがみます。顔芸の姉とお腹を出して笑いを取る弟とで大笑いしました。




玄関に置いてある大木の置物は面白い表情しています。
大野市を一回りしました。大野城は小さな可愛い城でしたけど撮影出来ませんでしたが、こちらは何とか撮れました。


出石で同じようなのを見ましたね。


こちらは勝山城博物館らしいですが、大野城よりずっと立派な城風でした。


こちらは大きなお寺でした。帰って調べたら越前大仏の大仏殿だそうです。以前は拝観料が5000円で不評だったようですが、最近は500円でぼちぼちだそうです。



2日目はスキーを諦めて昨日でクローズした雁が原ゲレンデで雪遊びです。シンボルツリーみたいな赤松が2本見事な眺めのゲレンデでした。閉園作業の方々がチラホラのゲレンデを貸切でソリ遊びを大人も子供も愉しんでいました。
思えば、25歳の時に初めてスキーに連れて行って貰ったのがこのスキー場だったような気がします。板の付け方も知らない私をいきなりリフトに乗せて上まで上がり『ゆっくり下りて‥』とほっておかれ、下りながら崖に突っ込み膝を痛めて板を担いで足を引きずり這々の体で下りた苦い思い出が蘇りましたが、ソリ遊びはそのトラウマを払拭してくれました。
その後、転勤して出会ったかみやんにスキーに誘われ1日丁寧に教えて貰えてスキーが何とか出来るようになりました。そのかみやんも同じ日程でハチ高原にスキーに行ってたのも因縁かもしれませんね〜。
あの時のかみやんに本当に感謝です。『ありがとうかみやん』

« 福井雪遊びツアー | トップページ | オカメザクラが咲き始めました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お孫さんとのんびりされていますね。
福井はまだ行ったことがありません。

福井は住みやすい場所の一番らしいですよね。
今回のそばやソースかつ丼は美味しかったです。
福井市内の足羽(あすわ)川の桜並木は綺麗です。
青春18切符で行きました。もちろん永平寺は荘厳でスケールの大きなお寺です。それから大野城と同じような小さな丸岡城もあります。こちらは中にも入りました。
比較的近いので早めに出たら日帰り旅行も可能ですのでお出かけくださいね。って福井の宣伝大使みたいですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井雪遊びツアー 続き:

« 福井雪遊びツアー | トップページ | オカメザクラが咲き始めました »

フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31