ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

« アサガオが目立つ頃になって‥‥ | トップページ | 虫たちとの出会い »

2016年7月15日 (金)

セミ羽化観察会

日曜の朝、鶴見緑地でクスノキで羽化を始めているのを見つけました。


こんな時間に羽化を始めるなんてってビックリでした。勘違いしたのか?トラブルがあったのか? セミ羽化観察会の担当する者としてはこんなに観察しやすい状態が羨ましく思いながら見ているとちょっと変です。


まっすぐ上に抜けず右側に傾いています。どうやら右側にトラブル発生しているようです。


一回りして戻ると左の羽根はもうどんどん伸びているのに右側はまだ殻の中です。羽根が抜けない内に伸びて引っかかりが大きくなったのでしょうか?
思わず手伝うつもりで殻を掴まえて少し引くと何とか抜けました。


しかし、右側は下羽根が上に出て捻れているのですが、これは直せませんでした。どうも右の後ろ足も半分がありません。どうやら地中でトラブルがあったのではないかなぁ?


何とか飛び出せるようになって欲しいと願いながら立ち去りました。
途中、何人もの方々に説明してプチ観察会が出来た気分でした。
他の方のブログにも昼間の羽化の書き込みがあったのでそんなに珍しい事でもなさそうです。




抜け殻や幼虫が這い出した穴がたくさんあり、セミ羽化の時期になって来ましたけど、観察会の場所では幼虫を探すのに苦労するのです。こんな賑やかな場所で観察会やりたいなあ〜とぼやきながら重い足取りで帰って来ました。

« アサガオが目立つ頃になって‥‥ | トップページ | 虫たちとの出会い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

セミの羽化も真剣勝負ですね。今日、京都府立植物園を訪れた際、ニイニイゼミの右の羽根が小さく縮んでいるのを見つけました。飛べないのでしょうね、切り株の上でじっとしていました。

たくさん生まれてくる中には結構トラブルを抱えるのもいるのですね〜。
今日はあぶらぜみを掴まえましたが、鳴き声は聞きません。クマゼミが圧倒していますよね〜。
心配性な私は不安が消えません。小心者です(涙)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2048584/66513878

この記事へのトラックバック一覧です: セミ羽化観察会:

« アサガオが目立つ頃になって‥‥ | トップページ | 虫たちとの出会い »