ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

« アメリカオニアザミでいいのかなぁ? | トップページ | ノカンゾウとヤブカンゾウ »

2016年7月 1日 (金)

半夏生にはハンゲショウ

梅雨空に悩まされて出不精になっていましたけど、今朝は、梅雨の晴れ間とやらで久しぶりに鶴見緑地に行って来ました。半夏生の話題を聞きながらハンゲショウの水辺に行くとすっかり色褪せてきていました。


真っ白に近かった葉がどんどん緑に戻りつつありました。


アップにするとまだこんなのもあって結構綺麗ですが、全体的には戻りかけです。桜なら『散り初めから、落花盛ん』って感じでした。自然界でも先取りしているのかなぁ?
先取りと言えば、28日に淀川区の息子宅のベランダでクマゼミを捕まえました。虫嫌いのお嫁さんの「早く逃してください」の声に急き立てられて、写真撮る前に飛ばしてしまいました。羽化直後で休息していたみたいですが、今日の緑地ではあちこちで鳴いていました。外周道路にはクマゼミのメスの死骸もありましたし、幼虫の抜け穴が並んでいるのも見つけました。



すっかり夏モードです。
10時にはすでに30度超えでした。風が少し吹いていたので助かりました。


ちょっと脱線しましたね。脱線ついでに、次はネジバナです。新しい場所でたくさん見つけました。

これで緑地のネジバナは安泰です。最初に見つけたのは実になっていました。

やはり捻れていますね〜
でも、花が捻れていない素直な花も咲いています。


いや、ネジバナは捻れが普通ですからこんな咲き方の方が捻れているのかなぁ?

ちょっとこんがらかって私の弱い頭が捻れてしまいましたね〜(笑)


他にハスも沢山咲いていましたが、こちらもお疲れ気味の花が多かった気がします。


今年は、白がほとんどです。葉の茂りが少なかったので花も小ぶりです。


« アメリカオニアザミでいいのかなぁ? | トップページ | ノカンゾウとヤブカンゾウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに鶴見緑地の風景を見て懐かしく思いました。

 ところでセミ羽化の担当がモコタンだったのですね。
お手伝いすることがあったら手伝いますよ。下見に行かれますか?

今年のハスは咲きかけに出会えず、散りかけばかりです。急に暑過ぎるのと私の出かける時間が遅いせいもあるでしょうかね〜
セミ羽化は、担当で不安だらけですが、とんぼさんの参加で心強いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2048584/66295943

この記事へのトラックバック一覧です: 半夏生にはハンゲショウ:

« アメリカオニアザミでいいのかなぁ? | トップページ | ノカンゾウとヤブカンゾウ »