« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月に作成された記事

2015年8月30日 (日)

ハナミズキの実が‥

朝夕が涼しくなって、緑地の散策も凌ぎやすくなって来ましたが、虫の声と共に植物の実がみのって来ています。銀杏も緑から白っぽくなってたわわに見えて、落ちてるのも見かけますが、街路樹のハナミズキの実が赤みを帯びて輝き始めました。秋にはこの赤い実と来春に咲く蕾も膨らんで来て、紅葉と三重に楽しめます。私はこの頃の様子を『ハナミズキの三重奏』と名付けて愉しんでいます。その頃には後2カ月はありますけどね。今日は第一報です。

2015年8月28日 (金)

ガガイモかなあ?

昨日の緑地は9時で27度、10時で29度と一時期に比べたら凌ぎやすくなっていました。カラッとしてまとわりつく蒸し暑さから解放された気分で歩いていたら、斑入りのアオキの上に見慣れない花が咲いていました。ツル性で、とても面白い形をしていました。帰ってツル性の図鑑をパラパラ見ていたら、ガガイモに当たりました。これもまたよく似た種類があるようです。私的にはガガイモの仲間だけで完結なんですけどね。タネも面白いみたいです。実るまで刈り取られないといいですけどね〜



2015年8月25日 (火)

ヤマボウシが熟しています

ヤマボウシが熟しています
久しぶりの鶴見緑地で秋の気配を感じつつ巡っていたら、ヤマボウシが熟してきていました。早速試食してみました。ねっとりした食感とほのかな甘さはまさしくヤマボウシでした。タネが2、3粒入っていました。後何回かは口に出来そうです。

追伸
今日は別の場所でヤマボウシを発見しました。たくさん落ち始めていました。少し拾いました。美味しそう‥‥ってのは私だけ?







カラスウリが今日の花?

カラスウリが今日の花?
今朝、明け方にラジオ深夜便で今日の花がカラスウリ
だというのをおぼろげに聞いていました。花の面白い形が気にいってチェックしていたので、鶴見緑地でもあちこちで見かけます。こんな繊細な花からたった3カ月であの立派なカラスウリを実らせるのですから、偉大ですよね。
花は夜に咲いて朝には萎むと言ってましたが、今朝8時過ぎにはまだ楽しめました。

2015年8月 7日 (金)

虫たちのしわざ②

虫たちのしわざ②

> 緑地にはハス池が幾つかあります。自然体験園のハス池の花が終わり、ハチの巣みたいな実がなり始めています。中に見事にスジだけを残してかじられてしまった葉を見つけました。江戸時代のビンボー浪人ならきっとすぐに紙を張って番傘にしたくなるような見事な骨ばかりの葉です。その後も何回か観察していますが、状況は変わらないようです。
> ハスの葉をかじる虫もいろいろいるようです。中に夜盗虫という記述がありました。名前の通り夜に出て昼間は土に潜って過ごすみたいですが、この池は水が張られているので、どうするのかなぁ?と気になります。
> 他の幼虫が食べて成虫になったとも考えられますけどね。下の葉なんか傷んだところはちゃんと避けて食べているのがニクいですね。
> 虫たちのしわざも見事なもんです。
>

2015年8月 6日 (木)

夏の花が咲いた!

セミ羽化観察会のお世話でお留守になっていた草花観察ですが、久しぶりに緑地散策で真夏に見かける花を見かけてホッとしました。それにしてもこの炎暑に負けない逞しさですよね。
ヒオウギは鮮やかな朱色にオシャレな模様が出ています。仙人草は純白な花びらが細くて四方に伸びて涼しげに咲いています。








« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

フォト
無料ブログはココログ

仲間のブログ

ウェブページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31